2017年01月10日

いま(のうちに)観(ておき)たい映画!


TOHOシネマズ高知で行われた
『サバイバルファミリー』の試写会に行ってきました。

IMG_1131.JPG

「ウォーターボーイズ」「スウィングガールズ」
「ハッピーフライト」「ロボジー」などなど、
これまで数々の話題作を世に送り出してきた
矢口史靖監督最新作として
これまた話題の映画!!


東京で暮らす平凡な4人家族の鈴木家。
ところがある日、原因不明の停電が発生!
スマホは使えず、テレビもつかない。
電車は動かず、クルマもダメ。
当たり前だった日常がいきなり
手の届かない遠い彼方へ!!

水のペットボトルが
1本2,500円もする東京を離れて
妻の実家がある鹿児島を
目指すことになった鈴木家に待ち受ける
サバイバルな試練とは--?


鈴木家と同じ家族構成を持つ
松木家のお父さんとして、
非常に身の引き締まる思いで
食い入るように観てしまいました

南海大地震も懸念されるいま、
サバイバル技術や知識を得るためにも
いまのうちに観ておきたい映画かと・・・


ですが、お父さん以外の皆さんにも
もちろん観てほしい映画です。

それぞれの立場でやれることを
考えるいい機会になるかも。


・・・と、ここまで何だか
”How to サバイブ”な側面しか
紹介できておりませんが、
矢口作品ならではの笑いやユーモアもあり、
かつ、家族の絆もあり、
とにかくオススメの映画です!!


2月11日(土)公開。
皆さん、ぜひTOHOシネマズ高知へ!!











posted by hisix at 22:29| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする