2017年06月02日

ぜひオススメしたい音楽レーベル!!&安全・安心フェアもよろしくお願いします!


6/3(土)〜6/4(日)、イオンモール高知で開催される

”私たちの身のまわりに潜む多くの危険を知り、
 その対処方法をいっしょに考えてみよう。”

そんなテーマのもと、
毎年開催されている恒例のイベントです。
たくさんのご来場をお待ちしております!



たしかに身のまわりには
多くの危険やリスクがあふれていますよね・・・。

たとえば、
通勤途中の電車の中や会議中に急におなかの調子が・・・
なんてことも。

そんなとき大きな助けとなるのは、やっぱり正露丸!


そんな正露丸で有名な大幸薬品が
このたび、製薬会社としては世界初!
音楽レーベルを期間限定で設立したんです!!

それが





”以下、公式HPより抜粋”
セイロガンは、おなかのトラブルで失われる時間、6分32秒を、
現代人の能力が最大限発揮できる時間に変換。
セイロガンが理学博士、音楽クリエイターとコラボ。 
6分32秒の、医学的に効く音楽を配信する。
ここぞという瞬間、あなたの能力を最大化させる。


現在、この公式HPでは、
5曲のナンバーが配信中!
(どの曲も、もちろん6分32秒!)

期間限定ですので、チェックはお早めに!!



posted by hisix at 10:00| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月15日

念願の握手!


きょう取材に訪れた桂浜水族館では
現在、”あるイベント”が大人気なのだそう!


それが・・・
『カワウソタイム』※有料イベントです。


カワウソに えさを与えて
巣にある穴に自分の指を入れると・・・
カワウソが手を出して
握手してくれるんです!


前回、そうとは知らず
えさをやらないまま
ぼーっと指を突っ込んでいただけの松木には
当然何も起こらなかったのですが・・・。




きょう、資料写真だけ録って
帰ろうとしたところ・・・

kawauso_akusyu_1.jpg


カワウソが手を出している!!!


これはぜひ握手してほしい!!!


あわてて指を差し入れながら
シャッターを押したところ・・・

kawauso_akusyu_2.jpg

完全に撮影失敗・・・


ですが、握手はできました!!



そんなカワウソの手の感触は・・・

”しっとり・・・ザラザラ”


でも、その愛くるしいルックス目当てに
県外からもお客さんが訪れる
”水族館のアイドル”に触れた歓びといったら!!



ぜひ桂浜水族館で体験してみてください!
続きを読む
posted by hisix at 17:09| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年05月11日

ともに2nd ALBUM!!



きょう『Hi-Six Shake!Shake!Shake!』

アルバム紹介コーナーで特集した

2枚のアルバムについて、ここでも紹介!



どちらも松木が

サンプル試聴の段階から 

どハマリしていたアルバムです。




シンリズム 2nd Full AL. 『HAVE FUN』




97年生まれ、神戸出身。 
作詞・作曲・編曲はもちろん、
Vo./Gt./Ba./Key./Dr.などの楽器、プログラミングまで、
あらゆることをひとりでこなすマルチなシンガーソングライター。



時代も国境も越えたさまざまな音楽のエッセンスを吸収し

生み出される楽曲・サウンドは、2015年のデビュー当時、

10代ならではの自由な感性と、

 10代とは思えない洗練された完成度が見事に融合。”と評判に!


ちなみに当時17歳で

そのデビューアルバム『NEW RHYTHM』からのリード曲

「心理の森」は当時、FM高知でもパワープレイされていました



”新世代のポップ・マエストロ”として注目のシンリズムによる

気持ちいいサウンドが楽しめる新作。






藤原さくら 2nd Full AL. 『PLAY』




1st Full AL.good morning』より約13か月ぶりの新作。


自身が出演したドラマ「ラヴソング」主題歌「Soup」、

福山雅治 作詞・作曲の劇中歌「好きよ 好きよ 好きよ」に加え、

最新SG.「Someday」、

映画『3 月のライオン』後編主題歌「春の歌」(スピッツのカヴァー)など

12 曲収録!!


ちなみに、彼女も2015年3月に

「Walking on the Clouds」で

FM高知でパワープレイアーティストに!


今回のAL.で松木が個人的に推したいのは

5曲目の「赤」です。



【参加ミュージシャン】
YAGI & RYOTA (SPECIAL OTHERS)、永野亮、

秋田ゴールドマン(SOIL& PIMP SESSIONS)、

鈴木正人、H ZETT M (H ZETTRIO)

mabanuaOvall)、鈴木シンゴ(Ovall)、関口シンゴ(Ovall)、Kan Sano



参加ミュージシャンも

ゴい人たちばかりなんですが

みごとに渡り合っている藤原さくらもスゴい!!



2枚とも、ぜひ手に取ってみてください!



posted by hisix at 13:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする